京都市中京区でうつ病・自律神経失調症・お子様の不登校・肩こり・腰痛・スポーツ障害の整体治療をお探しなら「二条はしもと整骨院」にお任せください。うつ病・自律神症経失調症に効果のある自律心体療法という独自の手法で治療します。
受付時間ギリギリでもOK!
予約優先制
(お気軽にお電話ください)
TEL:075-812-2010
診療時間:平日9時~13時 16時~20時

超短波温熱器     お腹を中心に全身が温まる電器です

30分コース 700円 税込
女性にオススメ体質改善・免疫力アップ
(予約できます。お得な回数券あり)

こんな症状でお困りの方!             

・冷え症 (手足が冷たい、クーラーによる冷えなど)
・眠れない、疲れやすい
・首・肩・腰痛の方                  超短波患者さん写真2
・便秘・食欲がない
・自律神経の乱れ、うつ傾向の人

週に1~2回で3か月続けられた方

・便通がよくなった 、お腹がすくようになった
・体調が良い(疲れにくい)
・よく眠れる(朝までスッキリ)
・今年は、花粉症がましだった
・生理痛、腰痛が改善した

※デンキをする前に問診・チェック項目で患者さんおひとりづつ確認させていただきます。

チェック項目の該当の多い方、自律神経の乱れに関する方は、超短波温熱器以外に

整体(自律心体療法)施術もあわせて改善する事をおススメします。

「整体が初めての方へ」をごらんください。

◎痛みと冷えのメカニズム

こりがよくならない、冷え性、首・肩・腰・膝が痛い重い血圧が高い、食べるとすぐに太る、手・足が冷たくて眠れないかぜを引きやすい、生理痛がひどい、疲れやすいなどなど・・・
慢性的に続く痛みや体調不良、生活習慣病は、身体の冷えからくる血流障害が原因かもしれません。日々のストレス、生活習慣、飲酒、喫煙、運動不足など身体を冷やす原因はたくさんあります。
日常で冷えてしまった身体を芯(内臓)から温め、つらい痛みや症状を改善しませんか?

そのような方に、オススメの治療機器
超短波温熱器(超短波温熱療法)

冷えの5大症状

1基礎代謝の低下・・・基礎代謝が低下すると1日に消費するエネルギー量が減少し、やせにくく太りやすい体質になります。
2免疫力の低下・・・体温が1℃下がると、免疫力は、約30%低下します。免疫力が低下すると、かぜなどの病気になりやすくなります。
3内臓機能の低下・・・肝臓、腎臓、胃腸など内臓の機能が低下すると、生活習慣病などになりやすくなります。
4自律神経の乱れ・・・律神経が乱れると、様々な病気や症状が現れ、またそれらの症状はなかなか改善しません。
5うつ傾向・・・自律神経の乱れがよりひどくなり身体が冷える事によりうつ傾向になり、やる気がでない、面倒くさいなど、意欲が低下します。

 お腹・腰・首の3つのポイントに深部加温効果に優れている超短波エネルギーを照射し交感神経(動く神経)の緊張状態を緩和させながら体を芯から温め、血流を改善します。
また副交感神経(休む神経)の働きが良くなるので、免疫力の向上や疲労回復にも効果が望めます。

超短波とは・27.12MHZの電磁波エネルギーで、生体内に分子の回転運動を発生させます。img_9
超短波エネルギー自体に熱は無く、生体に照射した際に起こる、1秒間に2712万回の振動(回転運動)で、体の中から摩擦熱を発生させます。
物理療法治療器の中で最も深部を加温できるエネルギーと言われてます

・超短波機器(パルス超短波治療器SW―201)ご利用法・・・仰向けで寝ていただきお腹・腰・首の3ケ所に3台の電器を使用します。

実際はタオルや冬場は毛布をかけて30分グッスリ眠っていただきます。
アイマスクもご希望の方はお貸しします。
体質改善としまして週に2回以上、3ヶ月の継続をおススメします。お得な回数券もあります。
img_8※体内に金属等あるかたはご使用できませんので必ずお電話等でご相談くだい。
(予約できます)

img_11 img_12
問い合わせ
受付時間ギリギリでもOK!
予約優先制
(お気軽にお電話ください)

TEL:075-812-2010
診療時間:平日9時~13時 16時~20時